第8回 ロシア短期バレエレッスン・ツアー

バレエレッスンとロシア芸術の秋。トレチャコフ美術館も訪問します。

ロシア国立ボリショイバレエ学校との協定により、日ロ交流協会ではロシアとの文化交流・親善発展の一環として、2006年よりバレエレッスン・ツアーを始め、この秋で第8回を迎えます。バレエアカデミースタッフ一同、皆様の受講を心よりお待ちしております!

 

  • 5日間のバレエレッスン(クラシック・キャラクター/1コマ90分)―10コマ受講
  • 修了者にはボリショイバレエ学校発行の受講証明書を授与
  • プロダンサーのレッスン見学(予定:ダンチェンコ劇場)
  •  バレエショップ訪問、アルバート通り散策、トレチャコフ美術館見学
  • クレムリン観光・武器庫見学(ロシア皇帝至宝や宮廷衣装を鑑賞)

 

バレエ愛好家の為のロシア短期 バレエレッスン・ツアー

“モスクワ国立バレエアカデミー(ボリショイバレエ学校)”

実施予定:2011年10月23日(日)~10月30日(日) 8日間

説明会:2011年9月4日(日)14:00 – 16:00 会場:東京都内

ツアー詳細はこちらをご覧下さい

過去のツアーはこちら

 

 

大英博物館 古代ギリシャ展

大英博物館の至宝135点、一挙公開! “究極の身体、完全なる美”

場所: 国立西洋美術館(東京、上野公園)

期間: 2011年7月5日(火)~9月25日(日)

記念講演会:

  • 7月5日 ― 「古代ギリシャ美術と社会における人間の身体について」
  • 7月23日 ― 「ギリシャ人の男性美と女性美」
  • 9月3日 ― 「ギリシャ彫刻の見方~古代の人々のまなざし」

 

美術、文学、哲学、スポーツ…様々な文化が花開いた古代ギリシャ。

なかでも“人類史上もっとも美しい”とも評されるギリシャ美術は、

その後の西洋文明における『美』のお手本となりました。

総合舞台芸術であるバレエにも欠かせない「美術」を観に行きましょう!

古代ギリシャ展の詳細はこちら★

 

 

親子で楽しむ 夏休みバレエまつり

バレエの楽しさいっぱいのコンサート 

キエフ・バレエ ~ウクライナ国立バレエ~

予定演目: 「白鳥の湖」第1幕2場より、「眠りの森の美女」よりローズ・アダージオ、「くるみ割り人形」第2幕より、「バヤデルカ」第2幕より、「パキータ」、「瀕死の白鳥」、「人形の精」より 他

  • 7月18日: 神奈川県民ホール
  • 7月28日、29日: 新宿文化センター
  • 7月30日: グリーンホール相模大野

<みどころ その1>

名作ぞろいのプログラム! 司会のお姉さんによる解説つきです!

<みどころ その2>

4才以上のお子様からご入場OK! お子さまと、お孫さんと、家族みんなで楽しめます!

<みどころ その3>

世界で活躍するスターを生み出す、ウクライナの名門バレエ団が出演!

 

夏休みバレエまつりの詳細はこちら!

 

 

 


↓ この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

  • バレエ用語集 ― 打つパ、回転するパ、踊りの種類
  • バレエ用語集 ― ジャンプと、つなぎのパ
  • スラヴ民族とロシア まとめ2
  • スラヴ民族とロシア まとめ1
  • “ロシア軍艦ディアナ号” テレビ放送 9/10(土)

    このページの先頭へ