ロマフェスト5カ国 ジプシー フェスティバル コンサート

感覚伝承の極み 強烈と繊細が織りなす ジプシー音楽舞踊

roma20150208

平成27年 開催日

・2/8(日)オリンピックセンター

・2/26(木)杜のホールはしもと

・2/27(金)さいたま市文化センター

・3/1(日)練馬文化センター

・3/6(金)7(土)オリンピックセンター

・3/9(月)鎌倉芸術館

・3/11(水)京葉銀行文化プラザ

※ジプシーダンス・ワークショップ同時開催

 

ジプシーの世界

その発祥の地と云われるインド・ラジャスタンから、新天地を求めヨーロッパへ移動していったロマ・ジプシー。現在バルカンやヨーロッパの様々な国で暮らすジプシーたちは、辿り着いた地域に暮らすガージョ(非ジプシー)の宗教や文化と融合し、それぞれの国ごとに独特のジプシー・フォークロールを育んできました。ムガル帝国時代のマハラジャから民衆まで幅広い音楽と舞踊を支え、インドの芸能に携わる部族・カーストから生まれたジプシー。オスマン帝国時代バルカン・ハンガリーへ多くの音楽ジプシーを運んだトルコ。ジプシー文化を開花させたマケドニア、ルーマニア、ハンガリー。今回はこの5カ国を紹介します。

ジプシーのステージは、即興演奏と即興ダンス、無限のバリエーション。命を削る、身を削る、その一瞬一瞬にもエネルギーを燃やし尽くす真のエンターテイナー。ガージョには最高に難しいジプシー独特の間とリズム。蓄積され受け継がれるジプシーDNA。熱い熱いフェスティバルコンサートになります。