「ライモンダ」タグの記事一覧

バレエ 「ライモンダ」

バレエ音楽『ライモンダ』は、名振付師であったプティパの依頼により、 1897年に書かれた3幕物のバレエ音楽で、アレクサンドル・グラズノフの作品の中でも、 とりわけ詩情豊かな旋律に溢れた曲として、クラシックバレエの世界でも・・・

アレクサンドル・コンスタンティーノヴィチ・グラズノフ

ロシアが生んだ偉大な音楽家の一人であるアレクサンドル・グラズノフは、 幼少期から神童と呼ぶにふさわしく、飛び抜けた才能を持ちあわせていました。   ペテルブルク音楽院の院長をはじめとして、 ロシア(ソビエト)の・・・

このページの先頭へ